サポートに連絡する| システムステータス
ページコンテンツ

    ユーザーの管理

    このトピックでは、Studio にアクセスできるユーザを管理する方法について説明します。

    ユーザ管理ページでは、Studioの使用が許可されたユーザを管理します。ユーザー管理ページにアクセスするには、管理者権限を持つユーザである必要があります。

    ユーザー管理ページにアクセスするには:

    1. Studio にログインします。
    2. 管理者 ( ) メニューを開きます。
    3. ユーザー管理をクリックします。

    ユーザータブがどのように表示されるかに注目してください:

    • 名, 姓
    • 電子メール
    • 役割 - 標準、管理者またはカスタム
    • モジュール アクセス - ユーザーがアクセスできる各モジュールには、チェックマーク ()が表示されます。
    • 最終ログイン - ユーザーが Video Cloud Studio に最後にログインした日時。これは、現在のアカウントだけでなく、すべての Video Cloud Studio アカウントの最終ログインです。
    • 設定 ( ) - ここでは、どのタブを表示するかしないかをパーソナライズすることができます。また、3つのドットでユーザーを編集または削除することができます。

    ユーザー管理ページでは以下のことができます:

    何人ユーザーを登録することができますか?

    作成できるユーザー数は、ご契約のアカウントの種類によって異なります。より多くのユーザーを追加する必要がある場合は、より多くのユーザーを提供するプランにアップグレードすることができます。10人のユーザーを作成し、そのうち5人を削除し、さらに3人のユーザーを作成した場合、8人のユーザーを作成したものとみなされます。ユーザー管理ページには、お客様が権利を有するユーザー数と、追加作成可能なユーザー数が表示されます。

    追加ユーザーの購入

    より多くのユーザーを追加する必要がある場合は、より多くのユーザーを提供するプランにアップグレードすることができます。Pro および Enterprise レベルのアカウントは、ユーザー追加に関する情報を弊社営業にお問い合わせください。

    新規ユーザーの作成

    新規ユーザーを作成するには、以下の手順に従ってください:

    1. ユーザーの追加をクリックします。
    2. ユーザーの および 電子メール を入力して下さい。
    3. ユーザーに 役割 を割り当てます:
      • 管理者 - 管理者メニューにアクセスできるユーザー(ユーザーアカウントの作成、カスタム トランスコード プロファイル、カスタムフィールド、メディア共有の設定など)。
      • 標準 - ユーザーは 管理者メニューにアクセスできません。
      • カスタム ロール - 割り当てられた役割に応じて特定のモジュールにアクセスできます。
    4. 保存をクリックします。
    5. Add user UI

    ユーザーは、アカウントに追加されたことを示すEメールメッセージを受け取ります。

    既存ユーザーの編集

    既存のユーザーを編集するには、以下の手順に従ってください:

    1. 設定タブ( ) 下にある3点リーダーをクリックし、編集 オプションをクリックして、ユーザーの詳細を表示します。
    2. Edit user UI
    3. 他の利用可能な 役割 を選択することで、ユーザーの役割を変更することができます。
    4. Edit user role UI
    5. 保存 をクリックして変更を更新します。

    ユーザーの削除

    ユーザーを削除するには、以下の手順に従ってください:

    1. 設定タブ( )の下にある3点リーダーをクリックし、削除 オプションをクリックします。
    2. Delete user UI
    3. 削除 をクリックし、削除を確定します。
    4. Delete user UI

    プライマリーユーザーの変更

    各アカウントの 1 人のユーザーがプライマリーユーザーに指定されます。プライマリーユーザーは常に 管理者の役割を持ち、Brightcove サポートによってのみ削除できます。

    ある時点でプライマリーユーザーを変更する必要がある場合は 設定タブ( )下にある3点リーダーをクリックし、編集 オプションをクリックすると、ユーザーの詳細が表示されます。

    Primary user UI

    このユーザーをこのアカウントのプライマリ管理者にする をクリックします。プライマリーユーザーの変更を確認するプロンプトが表示されます。

    Confirm primary user change

    新しい役割の追加

    新しい役割を追加するには、以下の手順に従ってください:

    1. ナビゲーションバーの ロール タブを選択します。
    2. ロールの追加 をクリックします。
    3. Add role UI
    4. 以下の役割の詳細を入力してください:
      • ロール名 - ユーザーの役割をよりよく説明する名前を割り当てます。
      • 管理者 - このロールが管理者機能を持つかどうかを確認してください。
      • モジュールのアクセス権 - このロールがアクセスできるモジュールを選択します。
      • 動画機能 - ユーザーロールに動画機能があるかどうかを確認します(動画の有効化または無効化 動画の削除 動画メタデータの編集 動画のアップロード)。
    5. Create user role UI
    6. 保存をクリックします。

    ロールタブが、どのように表示されるかに注目してください:

    • ロール
    • そのロールを所有するユーザーの数。
    • モジュール アクセス - ロールがアクセスできる各モジュールにはチェックマーク () が表示されます。
    • 設定 ( ) - ここで、どのタブを表示するかしないかをパーソナライズできます。

    役割の割り当て

    新しいロールを割り当てるには、以下の手順に従ってください:

    1. 新しいロールを割り当てたいユーザーを1人または複数選択します。
    2. ロールの役割をクリックします。
    3. 選択したユーザーに対して 1 つ以上の既存のロールを選択します。
    4. ロールの役割をクリックします。

    レガシーの役割の置き換え

    前回の更新以降、Brightcoveは新しいユーザー ロールによって、より詳細な機能を追加しました。移行されていないユーザーには、これらの新機能を持たない (レガシー) ラベルが表示されます。

    従来のロールを新しいロールに置き換えるには、以下の手順に従います:

    1. 新しいロールに置き換えたいユーザの 設定タブ( ) の下にある3点リーダーをクリックし、編集 オプションをクリックして、ユーザの詳細を表示します。
    2. ドロップダウンから新しいロールを選択して、従来のロールを置き換えます。
    3. 編集 をクリックして変更を保存します。

      レガシー ロールを一括置き換え

    1. 新しいロールを割り当てたいレガシーユーザーを1人以上選択します。
    2. ロールの役割をクリックします。
    3. 選択したユーザーに対して 1 つ以上の既存のロールを選択します。
    4. レガシーロールの置換のために必要な条件を確認して下さい。
    5. ロールの役割をクリックします。

    複数のアカウントでの作業

    アカウントを追加する際によくある誤解は、最初の Video Cloud アカウントと同じように 10 人のユーザが追加されるというものです。追加の Video Cloud アカウントには、、追加のユーザー アカウントは含まれません。たとえば、最初のアカウントに 10 人のユーザーが追加され、同じ 10 人のユーザーが 2 番目のアカウントに追加された場合でも、合計ユーザー数は 10 人のままです。10 人の一意のユーザーはライセンス契約によるものであり、1 つの固有ユーザ ID を複数のアカウントで使用しても 1 人のユーザとしてカウントされます。

    複数のアカウントがある場合、ユーザーは各アカウントに個別に追加する必要があります。アカウントAとアカウントBの2つのアカウントがあるとします。アカウントAにユーザーを追加しても、アカウントBには自動的にアクセスできません。

    複数のアカウントでの作業の詳細については、複数の Video Cloud アカウントでの作業を参照して下さい。

    制限事項

    • レガシー ロールを新しいロールで一括編集することはできません。編集しようとすると、このようなポップアップメッセージが表示されます:


    ページの最終更新日26 Oct 2021